すれんだ~'S Blog V3

Srender's Blog version 3.0

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーをつくった男たち 1971・2011

仮面ライダーライダーを作った男達

最近買った本。

仮面ライダーSPIRITS の村枝賢一先生の漫画が半分と、インタビュー半分の構成になってます。
総ページ数326Pで大変読み応えがあります。

つか全部はまだ読んでないんだけど(笑)


<俺的ライダー歴史>

仮面ライダーが放送開始した1971年は、まだ2歳だった、
物心ついて仮面ライダーを見てた記憶があるのは、
ゲルショッカー編のにせライダー(ショッカーライダー)辺りからだったと記憶している。

V3(ライダーマン)で4歳、Xで5歳、アマゾンは地元放送なく、ストロンガーの時は6歳(幼稚園児)だった。
ストロンガーのデルザー軍団編で、栄光の7人ライダーが毎週帰国して、全員揃った時の感動と興奮は、
今見ても変わらない。(俺が成長してないのか・・・)

ストロンガー(1975年)で一旦終了した仮面ライダーシリーズは、
1979年(新)仮面ライダー(スカイライダー)として、蘇る。
当時小学4年生、前半は見ていたが、後半から飽きてきた8人ライダーでももういいやって感じ。
1980年のスーパー1 今のフォーゼの先駆けの宇宙ライダーだったが。
これもたまにしか見てなかった気がする。

1984年頃、ZX(ゼクロス) 子供雑誌での連載とテレビスペシャル(地元放送無し)
当時ZXは存在を知ってる程度だったかな。 
当時中学生で、ほとんど興味なかった。

またしばらく間が開き
1987年仮面ライダーBLACK放送開始!
当時高校生だったがこれには、はまった、特撮技術の進歩と倉田てつをの熱い演技に燃えた。
翌年の続編BLACK RX これはちょっとついていけなかった・・・RXの頃には社会人に・・・

90年代の 真・ZO・J はリアルタイムでは見なかった、後でビデオ・DVD・CSで見たかな。

そして2000年平成ライダースタート(すでにアラサー)
クウガの1話を見てオダギリジョーの演技(熱さが全く無い)とハイビジョン画質の違和感でなんか見れなかった。
アギト、アナザーアギト登場あたりからまたはまる、クウガもDVDレンタルで全話見直す。
龍騎 デザインで唖然とする。 視聴も5~6話で断念した。
555(ファイズ)これは結構はまった。ただ途中から話が変な方向に・・・
剣(ブレイド) デザイン・話ともに全く受けつけなかった。
響鬼 最初これライダーか?って程のデザインだったが、細川茂樹の演技力ではまる。
   ただ後半スポンサーの意向で話がムチャクチャに・・・w
カブト 水嶋ヒロ他、出演者が肌に合わずほぼ見てない。
電王 コレも最初は設定どうよって思っていたが1話からはまる、全話、全映画見た。
キバ また肌に合わない感じ、話も現在と過去の話がごちゃまぜでわかりづらかったので見てない。
ディケイド 平成10周年記念 世界をぶっ壊したライダー 話もぶっ壊れていたが、キライではない。
 BLACKの倉田てつをがゲスト出演した回(2週)は震えた。
W(ダブル) 再スタートの1作目、デザイン・話もよくできていた、ところどころに原点回帰も見られたし。 
オーズ 欲望! メダル! アンク! 電王の小林靖子さんの脚本が秀逸! 1年間あっという間だった。
そして、40周年のフォーゼ アホみたいなヒーローだがとにかく楽しいしテンポがいい!
スイッチのギミックとかも面白いし。

・・・ってな感じの俺(アラフォー)と仮面ライダーの歴史。

つかず、離れずで40年 これからも長いつきあいになると思う。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

すれんだ~

Author:すれんだ~
(´・ω・`)

主に ガンダムオタと仮面ライダーオタ やってます。

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。